fc2ブログ

nanamamaのキルトの部屋

趣味のパッチワークのこと等を綴ります・・・
2024年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ わんこ
CATEGORY ≫ わんこ
       次ページ ≫

ナナの5回目の命日

 
昨日10日はナナの5回目の命日でした。

1年があっという間に過ぎるので、もう5年かぁ~早かったなぁ!!

命日までに間に合うようにと描いていた色鉛筆画が完成しました。


20231111_114705.jpg

毎日行っていた散歩の公園で・・・暑かったね!!


20231110_095055.jpg


20231110_095153.jpg



nanapapaがナナにと「らぽっぽ」のポテトアップルパイを買ってきました。

誕生日が近いるなちゃんにもシフォンケーキの代わりに。

ここのアップルパイはとても美味しくて、ポテトが特に美味しいです。

20231110_110851.jpg

ベランダに咲いてたバラとお供えしました。


今日の投稿も夫のパソコンを借りました。

ここからも投稿ができるようにしてもらったので、スローペースですが

しばらくは続けられそうかな!!

一周忌

今日11月10日、ナナが亡くなって1年が経ちました。


DSC00712.jpg 
               
         n.jpg               

ペット浄苑で一周忌法要をしてもらいました。              
               
1年が早かったような、昔のような・・・でも早かった・・・
               

17年前、ペットショップで2匹いたダックスの女の仔の、ナナより

可愛かった方を選ぼうとしたら店員さんがナナの方を進めてくれた。

あっ!nanapapaも。

ナナを選んで良かった。ほんとにいい子だった。

今ではほんと我が家に来てくれて「ありがとう」の言葉しかない。

DSC09608.jpg 

(元気だった 2年前の11月)

DSC00635.jpg 

メモリアルアクセサリー

知人の紹介で9月末にナナのお骨を持って名古屋まで行って来ました。

ナナのお骨が入ったペンダントとnanapapa用のキーホルダー

先日、出来上がって届きました。             
 

先日嬉しいことが・・・

ほんわかした気もちになりました。

愛犬繋がりでブログでお友達になった野の花さん

お母さんワンコのダックス、ななちゃんとななちゃんが

産んだ 3姉妹のめいちゃん、ぺこちゃん、ラッキーちゃんの

4ワンコちゃんと生活している野の花さん

ペットショップのワンコ服を縫うのを辞めて、沢山残ってる

生地を処分するのももったいなくて、野の花さんに使っていただくのに

どうせ送ってあげるならと、1枚縫って一緒に送りました。

DSC00691.jpg  

サイズを心配しましたが、野の花さんが「ぴったりでしたよ」と

写真を送ってくださいました。

ぺこちゃん、亡くなったナナによく似ています。

可愛いです。



1573136897273_edited.jpg 



クリームのめいちゃんが着てくれています。

赤がよく似合っています。

nanamama2.jpg  
    (野の花さんのブログからお借りしました)

野の花さんから喜んでいただいて私も嬉しかったです。

ぺこちゃん、めいちゃんありがとうね!!nanamamaは癒されましたよ!!

不思議なことに共通点がいっぱい、愛犬が結んでくれたご縁を大切にしたい。

野の花さんもパッチワークをされてたそうで、可愛い生地を沢山送って

くださいました。ありがとうございました。


久し振りの更新

昨年11月10日、16歳2か月で突然、天国に旅立ってしまった愛犬ナナ。

10か月経ったけどナナのことを想わなかった日は1日もなかったよ・・・

今日9月4日はお空で17歳の誕生日。

17歳になったナナをもう一度抱っこしたかったな・・・

ご近所のお友達のチワワの小次くんも、ダックスのタイガーくんも

共に17歳で、ナナの後を追うように逝ってしまった。

今頃、虹の橋のたもとで一緒に仲良く遊んでるかなぁ~


今年は初盆で、迎え火も、送り火も焚いてあげたよ。


20190810_113241ブ 

DSC00435.jpg 

DSC00434.jpg 

地蔵盆の法要にも参加しました。

ペットを亡くした方のたくさんのお参りでいっぱいでした。

20190901_134602ブ 

親戚のねねちゃんが、お葬式の時ナナの為に書いて

くれたメッセージ

いつもみんなに「ねねちゃん」「ナナちゃん」を呼び間違えられてた。

DSC06682.jpg


少しはナナのいない生活には慣れてはいってるけど

ナナにはいつも「16年間一緒に過ごしてくれてありがとう」

と感謝の気持ちでいっぱい。

突然の別れ

11月10日 午前6時 我が家のナナは突然旅立ってしまいました。

その日から治療に通う矢先のことでした。

DSC06688.jpg 

今は胸が張り裂けそうなぐらい寂しいです・・・