fc2ブログ

nanamamaのキルトの部屋

趣味のパッチワークのこと等を綴ります・・・
2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP ≫ CATEGORY ≫ お出かけ
CATEGORY ≫ お出かけ
       次ページ ≫

紅葉の寒霞渓へ♪ 2

 小豆島2泊3日の3日目、ホテルを10時にチェックアウトし、また迎えに

来てくれた夫の従兄弟の運転で『二十四の瞳映画村』へ。

20231122_112230.jpg

20231122_112710.jpg

駐車場の一角にここにも瀬戸内国際芸術祭の『愛のボラード』と言う作品が展示して

いました。

20231123_175011.jpg

岬の分教場から寒霞渓方面を写してみました。2日間とも風ひとつない素晴らしい天気でした。

20231128_200818.jpg

映画村の中で飾っていたのはなんと、大石先生と子供たちをモチーフにしたキルトのタペストリー。

細かいキルティング、気の遠くなりそうなたくさんの桜の花びら、パッチワークをする私でも

凄い作品に何年がかりで制作されたのだろうかとため息がでました。

20231120_183936.jpg

DSC_0036.jpg

20231121_083350.jpg

ホテルに飾っていた吉永小百合さんのサイン。

小豆島がロケ地になった「明日の花嫁」という映画の撮影でこのホテルに滞在されてた

そうで、夫は高校生ぐらいの時に記憶してるそうです。

田中裕子さんも「二十四の瞳」の撮影で長期に滞在されたそうで、沢田研二さんとの

結婚式に女将さんは招待されたそうで、写真が飾っていました。

20231122_150953.jpg

20231122_175309.jpg

2泊3日の小豆島は寒くもなく良いお天気にも恵まれて、夫の従兄弟の方にもお世話に

なりいい旅になりました。

紅葉の寒霞渓へ♪ 1

  5月に夫のお母さんの7回忌法要に行った時、新緑 の寒霞渓に行きました。

寒霞渓は日本三大渓谷のひとつで紅葉がきれいなのが有名。

それなのに私はそのきれいな紅葉を見に一度も連れて行ってもらったことがないわ

と言ったら 初めて 連れて  行って くれました。

2泊3日の小豆島、紅葉の時期はホテルの予約がなかなか取れないという事で

3か月前に予約しておきました。

神戸から1時35分のジャンボフェリーに乗船。

小豆島までの3時間20分の時間を持て余さないようにプレミア席を取って

パッチワークのつなぎかけを持って行きチクチクしてたらずいぶん進みました。

小豆島16時50分着、夫の従兄弟の方が迎えにきてくれてそのままホテルへ。

翌日寒霞渓へ。

20231123_150410.jpg

 こううん駅からロープウェイに乗ります。

従兄弟は車で山頂駅まで行き待ってくれていました。

20231121_224156.jpg
                                                                                                                         
20231121_222409 (1)

20231123_150105 (2)

20231121_224123.jpg

20231121_222508 (1)

今年は夏の高温と少雨で色づきがいまいちだったそうですが、ロープウェイから見た

紅葉は岩肌に赤、グリーン、黄色のグラデーションがとてもきれいでした。


山頂駅で待っていてくれた従兄弟と合流、お土産売り場でお勧めのお土産を買い

しばらく散策。

20231123_124827 (2)

20231121_224349.jpg

20231121_224708.jpg

20231126_194011.jpg

20231126_194111.jpg








山頂駅を少し歩いたところに、瀬戸内国際芸術祭2022の作品『空の玉』が展示

されていました。

入りたかったけど先客がいました。

歩いて少し降りたところに従兄弟が車で待ってくれてて土庄方面に降り昼食をし

オリーブ公園を出て、夫の両親、お兄さんが眠っているお墓にお参りしホテルへ。

3日目は、「二十四の瞳映画村」へ。続きをまたみてくださいね。

2泊3日で小豆島へ!!

2017年に亡くなった夫のお母さんの7回忌法要に出席するために

2泊3日で小豆島へ行ってきました。

行きは、今回はじめて神戸からジャンボフェリーに乗船しました。


20230429_121535.jpg 


20230429_121455.jpg 

明石大橋です。

3時間半の乗船は長いので、パッチワークでもチクチクしようと持って

いきましたが、できる状態ではなかったです(^_-)-☆


20230430_114821.jpg 

ホテルの玄関に「二十四の瞳」の映画ロケで宿泊された田中裕子さんの

サインの石碑がありました。

1986年~  37年前ですね。



20230501_084135.jpg 


20230501_084108.jpg 

廊下にも写真が飾ってありました。

夫が言うには、昔、吉永小百合さんも映画のロケ中、このホテルに滞在していた

ことがあったそうです。


20230430_145706.jpg 

翌日、お義母さんの法要に出席し、お墓参りも済ませ、夫が、「寒霞渓」に

連れて行ってくれました。

「寒霞渓」は、日本3大渓谷美のひとつでそれはそれはもう紅葉が見事で有名ですが

結婚して、紅葉の時期に1度も連れて行ってもらったことがありません。


20230430_145812.jpg 



20230430_145230.jpg 

小学校の高学年の時に遠足といったらいつも「寒霞渓」で登山道を

てくてく歩いてしんどかったらしく「寒霞渓」はもう飽きたと

言っています。贅沢な!!

でも今年の秋は連れて行ってくれるのを期待しておこう。


ホテルに連泊し、帰りは姫路までのフェリーで帰ってきました。

コロナ禍中に亡くなって葬儀にも参列できなかった叔母さんと従姉妹の

お仏壇にもやっと手を合わせることができて夫はホッとしたようです。


20230501_105235.jpg

倉敷美観地区へ

前から一度行ってみたかった倉敷美観地区に昨日夫と行ってきました。

朝8時18分の新幹線で出て9時2分岡山着、乗り換えて倉敷駅へ。


20220916_095330.jpg 

駅から歩いて美観地区へ。


DSC_0073.jpg 


20220916_104826.jpg 

倉敷川の川舟のりを楽しんでる人達も・・・


20220916_115445.jpg 

倉紡記念館は美観地区のアイビースクエアの中にあり周辺のさまざまな施設

が楽しめます。

まず記念館に入館しました。

入館時に写真撮影はOKだということでしたので少しだけ。

クラボウは明治21年倉敷紡績所として創立されたそうです。

20220916_113424.jpg 


20220916_114751.jpg 


20220916_114851.jpg 

記念館の中はクラボウの歩みが写真、模型、文書、絵画などによって

綴られています。

歴史を顧みる記念館になっててすごい資料だなと思いました。



20220916_135432.jpg 



DSC_0080.jpg


そして行きたかった大原美術館へ。


ギリシャ神殿のような外観で1930年の創立だそうです。

ここは撮影NGでした。

お馴染みのクロード・モネの睡蓮や、ピカソ、エル・グレコ

棟方志功の板画などや工芸もたっぷり楽しめました。


 20220916_191024.jpg


20220916_191138.jpg 

そして夫が前から食べたい食べたいと言っていた藤戸まんじゅうも

買う事ができました。(藤戸まんじゅう、夫の亡くなったおばあちゃん

と関係があるみたい)

新大阪に17時30分着の新幹線で帰ってきた日帰りの倉敷行きでした。

倉敷も暑くてヘロヘロでしたが、それ以上に美観地区は楽しめました。



台風14号は超大型のようで心配です。

進路にあたる皆さんはどうぞお気をつけくださいね。


ガラス造形家さんの個展を見に行ってきました。

10日ぶりぐらいにパソコンを開きました。

ブログの更新も久しぶり。

コロナの感染者もびっくりするぐらい急増してどこまで増えて

いくのでしょうか!!

私は先週、4回目のワクチンを接種し、翌日、発熱と頭痛、倦怠感で

1日ダウンしましたが、その後はスカッと回復しました。

結局4回とも同じ副反応がでたことに・・・


    ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆


宮崎県の海辺にギャラリーとアトリエ『アルテ ラボ』をされておられる

ガラス造形家の田中英樹さんから個展のご案内をいただいていたので

昨日、夫と京都まで行って来ました。


20220721_145357.jpg 

会場は八坂神社のすぐ近くのギャラリー「大雅堂」さん

中に入るとシックで素敵なギャラリーでした。



20220721_114259.jpg 

ギャラリー、入ったところで飾ってあったオブジェ、「小宇宙」

ピンクの色が何色にも変化していってず~っと見ていたいほど

きれいでした。


20220721_113311.jpg 


20220721_113324.jpg 

輪島の漆塗りの赤にお花の白がよく合って眩しいほどきれいでした。

制作には1年かかったそうです。

写真が上手く撮れていませんが、赤がまだまだきれいな色で、輝いて

いました。

20220721_113347.jpg 



20220721_113359.jpg 


20220721_113427.jpg


20220721_113407.jpg 

こちらは宮崎の海をイメージされて制作されたそうです。

ブルーの色が透き通ってなんとも言えないぐらいきれいでした。


20220721_113438.jpg

20220721_113451.jpg 

こちらはバラがとっても可愛くて、帽子風にしているランプ

好きです~ 癒されました。

FBでは写真を見せていただいていましたが、実物はそれはそれは

言葉で表現できないぐらい素晴らしくて、感動しました。

夏は暑くて(熱くて)とても大作の制作はできないそうです。

来年は大阪の阪神百貨店かあべのハルカスで開催されるとのお話し

だったので又楽しみです。

京都は24日(日)までなのでお近くの方は是非足を運んでご覧に

なってください。

夫は昨日、買ってきたグラスでのビールが最高だったみたいです。